読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

猫舌夫婦のめしうま日記

すべてのメシマズ人に捧ぐ!手抜き料理と食レポ。

【作ってみた】めかじきのにんにく焼き(みんなのきょうの料理)

あああ。下書きの記事が2回もクラッシュして消えちまった…(›´ω`‹ )

 

 

こんばんは。初心者ブロガーはちょっと困り果てています。アプリから書いているのですが、リンクの埋め込みもうまくいかず。

 

 

こちらの方のブログ記事を参考にさせていただきました。。。はてな記法ぐらい覚えておかなくてはですね(;-ω-)ゞ

 

 

おっと、愚痴はここまでだ…!気を取り直しまーす!すみません。

 

 

今回も張り切って作ってみましたよ\(^ω^)/♪

 

 

写真からして、見た目がなんとも華やかですよね。薬味大好きなので、テンションアゲアゲな私ですヽ(´ー`)ノ♪ 

 

 

こんなオシャンティな見た目ですが、作り方は意外とシンプルでした。では、作っていきましょう〜♪

 

  

■STEP1■

めかじきの切り身を冷蔵庫から出しておく。下処理は特になし!

 

 

■STEP2■

薬味ミックス作り!

 

 

・みょうが、大葉

→千切りにスライスして水にさらす。

 

・トマト

→小さい角切りにする。

※水分の少ない、ぎゅっとした感じのトマトがいいですよ〜。
 

 
・しょうがとにんにく

→千切り。

これも薬味に合わせて生で食べる感じになります。

 


猫舌は胃が弱いので、今回は生にんにくの千切りだけ入れないことにしました…。生の玉ねぎでも胃が荒れるんですよねー(;-ω-)ゞ 

 

 

みょうがと大葉の水分を切ったら、薬味セットが完成!

 

f:id:jaxx_u:20160922232439j:image

 

 

■STEP3■

合わせタレを作る。

しょうゆ、レモン汁、砂糖、粉とうがらし、すりごま、おろしにんにくを合わせておく。

 

 

辛いものが苦手なので、粉とうがらしだけ小さじ半分程度に減らしました…。

 

 

薬味セットとタレを作ったら、冷蔵庫に一旦しまっておきます。

 

 

■STEP4■

フライパンにごま油とにんにくスライスを入れて、少しこんがりするまでじっくり温めます。

  

f:id:jaxx_u:20160922222345j:image

 

にんにくは焦げると苦いので、端っこがこんがりするくらいにとどめるようご注意です〜!

 

 

にんにくが焼けたら小皿に取り出しておく。

 

 

■STEP5■

めかじきさんを投入ー!

 

f:id:jaxx_u:20160922222625j:image

 

塩とこしょうをしっかり目にふります。

 

f:id:jaxx_u:20160922222712j:image

 

あとは焼き目がつくまでフライ返しでギュー( ఠ_ఠ )!

 

f:id:jaxx_u:20160922222607j:image

 

これぐらいになったら裏返して、塩、こしょうをまた少しふっておきましょう〜

 

 

あとは弱火でじっくり、中に火が通ったらokです♪

 

 

■STEP6■

めかじき→こんがり焼いたにんにくスライス→薬味ミックスの順に盛ります。

タレをかけたら出来上がり!

 

f:id:jaxx_u:20160922223011j:image

 

(めかじきは埋もれてしまった…。)

 

 

 

【総評】★★★★☆

お味の方は、かなり美味しい…!タレはたっぷりかけてもしょっぱくなく、あっさりしているけどご飯が進みますよ〜(^ω^)/

 

 

タレと薬味の生にんにくと、粉唐辛子の量があんまり胃に優しくないところだけ、注意です。味はとてもおいしくて、冷しゃぶやサラダなんかにも合いそうなタレでした。多めに作ってストックもいいですね♪

 

 

めかじきはお肉より胃にもたれないので、仕事で遅くなった日の晩ご飯にもいいですよ♪

猫舌家は2人とも夜遅くの帰宅が多いので、覚えておいてまた作ろうかなと思っています。

 

 

素敵なレシピ、ごちそうさまです!

とってもめしうまでしたー(っ´ω`c)♡

 

f:id:jaxx_u:20160922224919p:image