吉田夫婦のめしうま日記

すべてのメシマズ人に捧ぐ!手抜き料理と食レポ。

【2日目】1日1000円になってるんだろうか生活

今月2日目…!食事内容はこちら!

 

【朝】食べてない

 

【昼】前日作った野菜不足弁当プラス家にあったスープ春雨

 

【夜】ぶりしゃぶ

 

そして、買い物はこちら

f:id:jaxx_u:20190205091303j:image

▲なんでまたのりしおポテチがあるんだろう

 

実は私、「定期的にのりしおポテチを食べないと死ぬ」と医師の診断を受けたばかりでして。

 

f:id:jaxx_u:20190205091707j:image

 

うそです。すみません。お菓子控えます(土下座)

 

さて、前日のクソみたいな野菜不足を踏まえて多少野菜を用意しました。残り物なので参考にならないかもですが…

 

■しゃぶしゃぶの材料

  • ぶり刺身…薄く切る
  • 水菜…縦3等分くらいに切る
  • レタス半玉…大きめにちぎる
  • にんじん(少々)…薄く千切りに

 

■薬味・タレ

f:id:jaxx_u:20190205091906j:image

▲出来上がり図!薬味はたっぷり、レタス水菜もかさが減るので盛り盛り

 

写真がド下手なので大して伝わらないのですが…(笑)

 

野菜と薬味を用意するだけで良い感じになるので、忙しい時にも洗って切る気力さえ残ってればラクな食事です😂

 

翌日のお弁当はごはんが足りなくて用意できず…!!出費が痛いですが、自宅にある春雨スープとお弁当で買い食いしました〜😭

 

金額は後ほど追記しておきます💪

 

【1日目】1日1000円生活

2/3のお買い物とごはんを大公開〜!!!

 

昼間は色々バタバタしていて、夕方からコストコに職場ばらまき用チョコ(※交際費で計上)を買いに行きました〜✌('ω')✌

 

あらかじめTwitterでも大容量チョコのオススメを伺っていたんですが、皆さんにリンツゴディバフェレロロシェ、アーモンドロカ、ローカーなどの王道チョコのおすすめをいただきました!

 

めちゃくちゃ迷った…どれも食べてみたくてめちゃくちゃ迷ったんですけどね…

 

食べやすさなどを考慮して、今回はローカーのウエハースにしました(´; ω ;`)コレタベタコトアルンダケドネ

f:id:jaxx_u:20190204010727j:image

おいしいんですよ。ローカーのウエハース。

一時期ハマってリピ買いしまくってました。

 

個人的にこのミニーズより、小分けになってないやつが食べやすくて更に好きなのですが。

ローカー クワドラティーニ チョコレート 125g

ローカー クワドラティーニ チョコレート 125g

 

 

ところで上の写真、なんか余計なものが写ってますが、左下のお魚はコストコでも一番好きなもののひとつ、黒瀬のブリ。

 

1640円で500g以上入ってて生食可のやつなので、3等分して明日はブリしゃぶ、

 

残りは冷凍して、照り焼きなどで今月のおかずとして2回登場させようと思っています。

 

ブリ、3等分したら1回分で546円か…

 

今さ、1日1000円生活だよね…

 

……

 

わりと高いね…?(チーン)

 

まあ、魚って基本、高いよね!!!(開き直り)

 

あと、写真に写り込んでいるのりしおポテチともちもちショコラは気にしないでくださいね(

 

今日のお買い物はこれで完了〜!

 

こんな節約生活のスタートで大丈夫かな?不安しかないな???

 

まあいい…気を取り直して、食事を振り返ってみましょう。

 

《朝》寝てた

 

《昼》オットが昨日買い過ぎたパン

 

《夜》残り物でオムライス

 

+明日職場で食べるお弁当作り

 

オムライスは昔書いたレシピで作ろうと思ったのですが、ワイがお掃除してる間に夫が作ってくれました。

 

懐かしいケチャップライス的な味で、多少脂っこかったけどさすがって感じのお味。

 

そして仕上げのオムレツだけ吉田が作ったわけですが…

 

f:id:jaxx_u:20190204003914j:image

 

オムレツ…?

 

……

 

f:id:jaxx_u:20190204004100j:image

 

どうしてこうなった………

 

小学生が作ったはじめての料理でもこんなことにならないのでは…?

 

 

いや、気を取り直してお弁当!お弁当だ!!!

 

f:id:jaxx_u:20190204004836j:image

 

わあすごい

 

緑がないよ

 

野菜ない🥦🥦🥦

 

 

なんで久々に書く料理ブログにこんなひどいまずそうな画像ばっかり載せてるんですかね…?わけがわからないよ…こんなのってないよ…

 

オムライスは意外と多かったので、吉田は必死に食べました。食べ終えたあとはおなかがいっぱいになりすぎて、テーブルで意識を失いかけました。北国の冬にありがちな、眠くて仕方がなくなる症状です。たぶん。

 

野菜がたべたい。

 

週予算の残り…【5103円】

果たしてやっていけるのか!?

f:id:jaxx_u:20190204004741j:image

【挑戦】1日1000円でうまいメシが食べられるか…?

ものすごく、お久しぶりに記事を書きます。。。

 

久しぶり過ぎて、むしろブログ消されてないのがフシギダネって気持ち。

 

勤務時間が増えてから、すっかり料理サボりまくりで惣菜を買うこともいとわない適当料理ババアと化した吉田でございますが、おかげで赤字です。

 

f:id:jaxx_u:20190203135247j:image

▲金欠の原因その2

 

あと、デグーというかわいい生き物と暮らしているのですが、お陰で冬の光熱費が奇跡の4万超えを果たしました。プラス水道代で4万7千円はかかってるな。小さい部屋借りれる金額やんけ。

 

こいつらの人身掌握術はなかなかのもので、私たち夫婦は家具を齧られようが何をされようが「かわいいね〜😍💕💕💕」としか言えなくなりました。

 

部屋が寒いと一気に毛を逆立てるので、吉田は「あら〜寒いんでちゅか〜😍💕💕💕」などと言いながら、昼夜寝てる時問わず常に室温28度ぐらいをキープしております。そりゃ金かかるわな。

 

さて、デグーがかわいすぎて話がそれましたね

 

そんなこんなで、この2月は1日あたり2名の食費とおやつ代を合わせて1000円をキープしないといけなくなりました。てかそれでも赤字という謎状態です。先月多方面でお金がかかってしまったせいか…😇

 

f:id:jaxx_u:20190203140400j:image

▲必殺袋分けが発動

 

ここでは毎日、作った料理とお弁当+レシピをアップします〜。続くかなあ(

 

買い物はやはり無駄が少ないまとめ買いかなあ…不安ですが今日から第1週としてやっていきます😇

【覚え書き】残りご飯オムライス。


どうも、吉田です!


オリジナルなレシピは久々の投稿です(-ω-;)


冷蔵庫に冷や飯がどんどん溜まってきたので、チャーハンでも…いや自信ない…オムライスで
…となりました(´ε`;)

■ 材料(1人+大食い1人分)

  • 冷や飯 茶碗3杯分ぐらい

★下準備1

  • 玉ねぎ 2分の1個 (粗みじん切り)
  • にんじん 3センチ分ぐらい (粗みじん切り)
  • ピーマン 1個 (粗みじん切り)
  • ウインナー4本(輪切り)
  • サラダ油 少々

★下準備2

  • ケチャップ 大さじ1.5
  • 砂糖 小さじ1
  • しょうゆ 小さじ1
  • 白ワイン 大さじ1

★下準備3

  • チキンブイヨン 小さじ1
  • 野菜ブイヨン 小さじ1
  • カレー粉(ギャバンのドライカレーがおすすめ)少々
  • お湯 カップ3分の2くらい

★仕上げ用

  • 黒胡椒 少々
  • ガーリックパウダー 少々

★オムレツ用

  • バター 3かけ
  • 卵 5個
  • スライスチーズ 3枚
  • 牛乳 大さじ3
  • クレイジーソルト 少々
  • こんぶ茶 少々


材料が意外と多いのです。でも簡単なレシピよりは美味しく出来ると思います…たぶん(;-ω-)ゞ


■ STEP1 チキン(?)ライスの具材をつくる

・下準備1の材料を切り、玉ねぎを先に入れ、しんなりしたら他の具材を入れる。弱火〜中火で焦げないようにじっくり炒める。

・ボウルに下準備2の調味料を入れて合わせておく。

・野菜がしんなりしてかさが減ったら、調味料を加えてさっと炒め、ボウルに戻す。


■ STEP2 ブイヨンをつくる

・下準備3の材料を合わせる。
先にお湯を小鍋かレンジで沸かす。ぐつぐつ沸騰しなくても大丈夫。

ギャバンのドライカレーの素はスパイスの香り立ちが良くて役立ちます!隠し味、カレー風味をつけたいときに役立ちますよ。



■ STEP3 冷や飯にブイヨンと具材を合わせる

・フライパンにサラダ油少々を入れ、強火にしたら冷や飯を投入。
すぐさまブイヨンも投入し、強火でぐつぐつさせながらごはんをほぐします。

ごはんがほぐれたら、まぜながら水分を飛ばします。
焦がさないように注意。

・水分が飛んでごはんがほぐれたら、最初に作った具材を投入。

混ぜ合わせながら、水分を飛ばします。焦げやすいので注意!

・味をみて大丈夫であれば、仕上げ用調味料を入れます。ガーリックパウダーはかなり軽めの一振りでいいですよ〜。これで味に深みが出ると思います。


■ STEP4 オムレツつくって載せたら完成!

オムレツを作ります。ここは写真撮り忘れてました(;-ω-)ゞ

材料は先に挙げた通りですが、
普通食いの人なら

  • 卵2個
  • 牛乳大さじ1
  • スライスチーズ1枚(小さくちぎる)
  • クレイジーソルトちょっぴり
  • こんぶ茶ちょっぴり

を混ぜ合わせて、フライパンにトースト1枚ぶんくらいのバターを溶かして、卵液を2〜3回に分けて入れて半熟で火を止めて完成です。

爆食いの人なら、卵3個、スライスチーズ2枚、牛乳大さじ2杯で調節してくださいね。

うるせえ旦那氏もおいしく食べてくれました!

結構面倒なレシピかもしれませんが、ご飯の独特な匂いがなくなってチキンライスがおいしく食べれます。チキンじゃないけどな!

【食べてみた】北海道大学病院のおいしい健康ごはん

すごいお久しぶりですみません(´; ω ;`)吉田です。


ここのところ、札幌とかのローカル寄りになってきていましたが…意外に訪問して下さる方が多くて驚き&感謝しております!


さて、吉田は少し前から北大病院の歯医者さんにお世話になっています。


診察後には大抵お腹が空きますが、ここの病院は院内にローソンやらタリーズやらサーティワンまであって、フードコート感満載で面白いんですよね。


いつも『便利だけど、病気してたらこんなんあっても楽しさ半減やで…』とやさぐれた心境で眺めています(›´ω`‹ )


でも、入院している人などには、便利で気晴らしができる場所があるのは大切ですよね〜!


今日は、そんな院内モールの中のファミリーレストラン『ROYAL』さんでランチしてきました!

◾︎ 病院食が美味しい…だと…?


北大病院さんは、病院食が美味しいってちらほら聞きます。


なんと病院食レシピの本も出版されているので、ヘルシー献立の参考に購入したばかりだったんですよ。


でも、まだ作ってみる機会がなかったので、未体験だったのです。


北海道大学病院のおいしい健康ごはん

北海道大学病院のおいしい健康ごはん


◾︎ 入院していないのに食べられる…だと…?


この本のレシピの献立が、なんとこの『ROYAL』さんで食べることができるということ!



おすすめメニュー的な感じです!しかも週替わりで変わってるみたいですね。すかさず注文してみました。


そして、きました。どーん



まず思ったのは「ザンギ!!?ちょっと足りなくね!!???」


いや、健康レシピだからこれで良いのです…!


もしかして味も薄いのかなー、なんて思いながら口に運んでみると、揚げたてカリサクジュワー


肉汁がほとばしりすぎて、飛びました(笑)じゅんじゅわぁ〜(о´∀`о)


調味料やにんにくの風味もしっかりとついていて、味しっかり、ジューシーなうまうま唐揚げです!


そしてビーフン。



これも米料理、という突っ込みはあえてしない。


味付けは絶妙で、薄めではあるのですが「薄くてマズイ」ではなく、しっかり旨味があります!


油もほどよく使われているので、パサっとしません。おいしい!一気に食べてしまいました〜。


次は、オクラと大根おろしの和え物。
これは単純にしょうゆをかけただけの物で、とにかくさっぱり自然な味よ。


そして、デザートはバナナ。


バナナって栄養多いからぴったりなんだろうけど…


ごろんと皮ごとカットされてるので、なんというか…雰囲気が。


これだけで、いかにも『病院食です!』って感じが出てしまうのね。気分は即時入院!


でもまあ、北大病院の病院食レシピの定食だから、そりゃあ病院食ですよね。(何を言ってるのかわからねえ

◾︎ 病院食体験の感想


そんなわけで、食べ終わった感想ですが…


味付けがすごく絶妙でした!旨味なども活用して、物足りないと感じないギリギリのラインで塩味を調整されています。


ボリュームは、腹ペコだときっと足りないと思います。120円のミニスイートポテトを頼むべきか、かなり迷いました(笑)


しかし、カロリーか体調を気にしている方は、是非味わってみてもらいたいなと思います。


薄味、パサパサ、よくわかんないメニュー、というような、ダメな病院食のイメージは覆りますよ〜。


レシピ本を買えば再現しやすいのもありがたポイントですね\(^ω^)/♪


◾︎イケドクとの出会い


余談ですが、私の目の前でゆるふわパーマのさわやかイケメンドクターが食事をされていました。


私は既婚ですし、ほーんって感じでしたが、フリーの女性ならすかさずオッパイとか見せつけておくと良いかもしれません。


ではまた≡( ⊂ ˆωˆ )⊃!

【焼いてみた】宗谷岬牧場のハンバーグ

急にハンバーグ食べたい病になりました。吉田です\(^ω^)/


最近、時期的に仕事が増え、帰りが遅くなってしまいます。夕飯、作り始めるには遅いなぁ…と困り果てることが。


夕飯…何かすぐ作れて美味しそうなものはないだろうか…?


仕事帰りの疲れた顔でゾンビのように街をさまよっているうちに、


調理済み系のハンバーグをストックしておけばいいかもなぁ、というアイデアが思い浮かびました。


そこで、冷凍やチルド食品売り場を徘徊してみたところ。

札幌地下街にある、きたキッチンさんの冷凍食品売り場で、なんかこだわってそうなハンバーグを発見!


お値段は税抜1250円くらいだったので、ちょっと躊躇しましたが…


120g×4枚なので、1枚300円程度でしょうか。これでハンバーグ作る手間を省けると考えると…うーん、美味しければ損はしない気がしますね。


試しに、えいやっと買ってみることにしましたー!



箱を開けると、キレイに整型されたハンバーグが4つ出てきます。生で冷凍されているようですね。


この時点では、平べったいし、あんまり美味しそうには見えないかも。


120gというのも、あまり大きくはありません。私なら十分な量だけど、男性は物足りないかも?


箱の裏に、調理方法が書いてありました。解凍してから焼くのが基本みたいですが、冷凍のままでも焼けるらしい!


早速焼いてみました。冷凍の場合は、先に水を入れてしばらく火を通して、その後水を捨てて焼く!という手順でした。

焼き目こんがり。やはり平べったい。


カットして味見しようとすると…ものすごく柔らかい!肉汁はあんまり出ない系。


うーん、柔らかすぎるハンバーグって、あんま美味しくないこと多いよなー…


とか思いながら口に運んでみたら、え、ん?


な、なにこの旨味!!?


やわらかくて、すごい食べやすい。なのに、口に入れると旨味が爆発的な美味しさを出してきます。


ハンバーグソースをかけなくても、この旨味だけでご飯食べれそう!塩気もほどほどついてるし。


デミグラスソースの美味しさで味わうような、惣菜ハンバーグも美味しいのですが、今の私にはデミグラス系よりもこのハンバーグの旨味が好みでした。


改めて箱に書いてある原料などを見てみると、すごくシンプルでした。アミノ酸とか、横文字系の添加物が入っていません。


化学調味料なしで、こんなしっかりしたお肉の旨味出せちゃうのかよ…!


ホームページも見てみたところ、放牧でのびのび育てて、化学物質の使用は避け、牛さん達が食べる牧草も無農薬、低農薬にしているようです◎


命をいただいているわけですし、大切に育てられているということにもこだわりたいですね。


定期的に買ってストックしようかなあと思いました。


ロコモコとかにしても、旨さ爆発になりそう!(笑)なので、今度やってみます。


肉厚、肉汁じゅわ〜っと系が好きな方もいるかと思いますが、


こちらは平たくやわらかでも旨味がすばらしいので、是非味わってみて欲しいです!

手抜きでもお店っぽい!スープカレー

どーも、吉田です!


最近、お野菜いっぱいのスープカレーが食べたくなって、スーパーでスープカレーの素を買ってみました〜\(^ω^)/


ベル食品さんの、『スープカレーの作り方』辛味があまりない、マイルドってやつを選びました!

明らかに使い終わった瓶ですが気にしないで下さい。写真撮り忘れたんだよぉ…!


あ、その前にスープカレーってよく知らんという方がいらっしゃるかもしれませんね。


札幌が発祥の、さらさらのスープみたいなカレーに、ゴロゴロと大きな具材(肉と野菜)がたっぷり入っている豪快な料理です。



今日作ったのはこんな感じです\(^ω^)/ご飯をスープにつけて食べるのですが、旨味がすごい!具材は普通のカレー同様いろいろ合うので、応用がききます!


◾︎ 市販のルーで作るとかなり簡単

さて、この『スープカレーの作り方』を使用した作り方をご紹介します。


基本的に、肉と野菜があればOKです。手羽元なんかを入れると旨味が出ますし、雰囲気いいですよ。


余り物でいいと思いますが、オススメの野菜を書いておきますね。


れんこんやナスは揚げたり、かぼちゃやトマト、きのこなんかはローストしてトッピングすると絶対うまいです。しかし、面倒なら無理にやる必要はなし!


今回は、我が家のありあわせ野菜での作成例を紹介しますねー!

◾︎ STEP1 野菜を切り、レンチンせよ

今回は、お肉以外は

を使用しました。

まず、これらを切っていきます。

人参はバトン型に縦切り

じゃがいもは小さすぎず

ブロッコリーは小房に分ける

そして、これらの3つは先にラップにくるんでレンチンしちゃいます!

人参やじゃがいもなど、加熱に時間のかかるものは先にレンチンです。


ブロッコリーは煮込むと色が悪くなるので、先にレンチンして後からトッピングしましょう。

◾︎ STEP2 れんこんを揚げる

れんこんはスライスして、水にさらしたあと、水気をよく切り、全体にかるーく片栗粉をふります。

そして、小さめの鍋で油を熱して揚げておきます。


▲下の方が2度揚げしたれんこん。


2度揚げしておくと、パリパリになってかなりうまいです。のり塩かけたくなる味になりますが、つまみ食いはほどほどに!

◾︎ STEP3 肉を焼く

今回用意した手羽元に、軽く塩こしょうを振って、フライパンで焦げ目をつけます。

あと、ピーマン。4つ割りに切って、種を取ったら手羽元と一緒に入れて、軽く焦げ目をつけておきます。

◾︎ STEP4 スープを作る


でかめの鍋を用意して、手羽元ピーマンと、レンチンした人参とじゃがいもをぶっこみます。


ここでサラダ油を少しかけて、軽く炒めながら全体になじませておきましょう。

そして満を侍して、『スープカレーの作り方』の登場。


瓶を開けて鍋にドバッと入れたら、800mlのお水も投入。瓶に残ってるルーを溶かしながら入れるとよいですよ。


あとは煮込む!アクを取って、お肉に火が通れば出来上がり!


◾︎ 感想、作ってみて

スープカレーのお店、たまーに行くこともあったのですが…


この『スープカレーの作り方』、かなり美味しいです。


お店のスープカレーにかなり近いのではないでしょうか。ほんと美味しいよ。旦那も絶賛でした!ベル食品さんすごいなー。


猫舌は辛いもの嫌いなので、今回はマイルドっていうやつにしましたが、多少スパイシーさはあるけど、旨味重視な味で、全然辛くはないです。お子様でも大丈夫なレベルかと思います(^ ^)


ひと瓶で4人分ができるので、猫舌夫婦は2日間スープカレーを食べられます。明日はゆで卵トッピングしようかな(っ´ω`c)


忙しいときや、体調のよくないときの作り置きとしてもかなりオススメですよ!


北海道民でない方は、アマゾンでも購入できるようです。是非試して頂きたい一品です\(^ω^)/